×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

タイトルクリックで各部屋へ飛びます。文字部屋は当サイト内にありますので、通常どおりごらんいただけます。
絵部屋は別サイトの展覧システムを利用しているため、部屋ごとに独立していて、つながっていません。
当サイトへのリンクもありませんので、ご帰還の際はブックマーク・スナップバック・ブラウザバック等をご利用ください。

更新のタイミングはたいへんアバウトです。頻繁なときもあれば、まったくしないときもありますのでご了承くださいませ。

 地下画廊 展示室ご案内
絵部屋:第一展示室 −−− 花刃 KAJIN 地下画廊

最終更新日:2009年05月17日 第二展示室を統合(新規絵はありません)
たいしたものは置いてありませんが、それなりに艶絵もありますのでご注意ください。
システムの仕様が変更されたためパスワード制ではなくなりました。
絵部屋・裏:第二展示室 −−− 花刃 KAJIN 地下画廊・裏部屋

最終更新日:2009年05月17日 第一展示室と統合(システムの仕様変更による)
統合にあたり枕絵に該当するものは展示を見合わせております。
文字部屋・100質:第三展示室 −−− なりきり100の質問 【炎侍×氷奥 篇】

展示開始日:2008年01月01日(展示期間未定)
「Proposition」表紙カラー執筆時に、CPテンションをあげるために行った、自作キャラによる100質。
あまりのモノマニアぶりに自己完結するはずが、ご要望いただいたもので調子にのって公開に踏み切ることに。
文字部屋:第四展示室 −−− 花刃 KAJIN 地下文庫

最終更新日:- - - - 年 - - 月 - - 日(準備中)
小説。候補としては、楼家のノベライズ。「世紀末は香る」の続篇を、新章というかたちで入れたいところ。
もうひとつは、「香火妖変」から「花刃」(サイト名ではなく作品名のほう)にパラレル展開したキャラたちの物語。
あとはまさかの「きるい」(デビュー作。先日拍手でコメントいただいたもので、思い出しちゃった(笑))後日譚とか。
いずれもお話つくってるうちに、やっぱりまんがで描いたほうのがいいかな、と思ったら、まんがにしますけど。
闇麗人を抱えてるうちは、おそらく物理的にむずかしいかなと。ノベライズだとしてもゆっくり更新でしょうが。
特設部屋:第五展示室 −−− 離れ家 * 銀魂部屋

開設日:2007年12月09日。16日、細々と公開。24日サーチ登録。リンク開通。
小説と雑文。ブログ形式。銀魂捏造譚。桂至上の偏向者向け。
銀桂ベース。高桂、坂桂、土桂、沖桂、よろず要素有り。「天涯の遊子」大題で、連作進行中。
桂メインなんだけど、桂は客体。それ以外のキャラ主体で、桂がらみのお話を書くという感じ。
なんであれ、ご贔屓キャラはそのキャラ目線で描くよりも、他者の視点に立って描かれるほうが好みなのです。基本。
画廊開設日:2007年11月11日/移設:11月24日